店主こだわりのラーメンをぜひ食してください!
以下にもある通り、水にこだわり身体に優しく自然なものを提供することを目標としています。

宙豚骨

当店の宙豚骨の最大の売りである「イリコ・コンブ・カツオ」といった魚介系の出汁を入れることであっさりとした仕上がりになった魚介系豚骨ラーメン
和食で培った知識を生かしてできた、こだわりのある一品です!
これは、十数年以上「和食」を専門にやってきた当店の店主にしか出せない味だと思っています。


極醤油

すっきりとした魚介だけで仕立てた本格和風醤油ラーメン
豚骨王国の九州では異色の「醤油」は果たして受け入れられるのか心配していたが、今では豚骨と同じくらいでオーダーが入るほどにまで成長しました。
こちらにも魚介を巧みに使い、コンブなどの他に煮干しを加え、魚介本来の出汁を楽しむことができます。


ピリ辛もやし

もやしがたっぷりのピリ辛もやしラーメン
このラーメンの最大の売りは「もやし」です。もやしだけでも大丈夫と言われるお客さまもいるくらいの人気の一品をなっています。




店主のこだわり

お客さまに何を言われても替え玉は絶対にいたしません。今までに替え玉を提供したことは一度もありません。
「中細麺だから麺にスープが馴染まないよ」とお客さまに説明してもなかなか納得してもらえません。
こちらの説明不足もありますが、それはなぜか?

スープを替え玉用としてつくっていないから、スープが薄い!

替え玉をしている博多ラーメン(長浜ラーメン)では、替え玉はするものという前提で最初からスープを濃くつくられているからであり、だから博多ラーメンのお店には「ラーメンだれ」なるものが卓上に置いてあるのです。

※ 豆知識 ※
ほとんどのお店が中細麺や中太麺なので、
他の玉名ラーメンや熊本ラーメンのお店には替え玉をメニューとして取り入れてないお店が多いのです。
替え玉があるお店はだいたい細麺です。


久留米ラーメンに似ている!?

 当店は、以前より「久留米ラーメンに似ているね」と言われてきましたが誰もがそう思うと思います。ベースは久留米系統ですが、前述にもあったように店主独自の製法で魚介類を豊富に含んだ全く新しい革新的なラーメンのベースを築きました。
 また、店主はラーメンの修業をしていないので、ほぼ味覚だけで自身のラーメンの形をつくりあげていきました。久留米系統のものばかり食べていたのも少しは影響あるかも?